外国人登録、年金、妊娠、母子手帳、年末調整

外国人登録の変更
先日在留許可の変更が出来たので、外国人登録の変更(在留資格、在留期間)に行って来た。最初は本人がこないと出来ないという。代理でも出来ると話すと、しぶしぶカードの裏に変更事項をかいた。代理の申請は認めているが、外国人登録証は常に携帯していないといけないことになっている。矛盾しているのだろうか?来年考えることにしよう。
2000/8/

----------------------------------------------------
年金
社会保険事務所から妻の年金の届出書がきた。第3号被保険者なんとかかんとかと書いてあった。役所へ行くと、「厚生年金に入っている私に扶養されています」という届け出ということだった。年金の勉強もしないといけないと思う今日この頃です。
2000/9/

--------------------------------------------------
妊娠
妻が妊娠した。私は何ができるのだろう。ふと考えると女性はすごい事を経験するのだなと思った。ところでルーマニア語の母子手帳はあるのだろうか。(ありません)
2000/10/

----------------------------------------------------
母子手帳
母子手帳をもらいに役所にいった。母親学級、父親学級の案内なども一緒にもらった。父親になる実感が、ふつふつと湧いてきた。その晩、お風呂で、叫んでしまった。「ダぁーーーっ!」
2000/11/

----------------------------------------------------
年末調整
年末調整で結構な金額が返ってきた。会社に出した書類は年末調整のぺらぺらの1枚の紙だけだった。扶養している妻の名前と、妻の年収を書いただけであとは会社がやってくれた。専業主婦である妻の年収の欄は、0円だ。もちろん私の懐には入らず、右から左へいってしまった。明日はデパートで洋服を買うと妻は言っている。いつも節約しているので明日ぐらいはいいでしょう。
2000/12/