子供の検診、妻の検診(妊娠)、検問、国勢調査、身分証明書、出生証明コード、補助金

届出の件
ここルーマニアでは届出することが極端に少ないと思います。あまり国に管理されていない気がします。結構この方がいいのではないかと思ったりしています。
手続きがあると大変ですよね。
2002/ 1/

--------------------------------
子供の検診
子供の予防接種に病院に行きました。ここでの診察代は一切掛かりません。ただし病院の先生はチップの有る無しで態度が変わりますので手土産は持っていきます。
※薬は別途お金が掛かります。薬局で購入します。
2002/ 1/

---------------------------------
妻の検診
妻の検診に行きました。どうやら子供ができたみたいです。今度は女の子がいいな~と今から思っています。
2002/ 3/

---------------------------------
検問
車で走行中に警察官が検問をしていました。右の路肩に車を止め、国際免許証、日本の免許証、車検証を提示します。普通の会話をした後、そのまま行ってよいという事でした。何の検問かはよく分かりませんでした。
2002/ 3/

---------------------------------
公共料金の支払い
これは毎月それぞれの会社へ支払いに行きます。電気、ガス、水道、電話、ケーブルTV、インターネットと結構あります。今度支払いに行った時は、銀行引き落としが出来るのか、一社ずつ聞いていこうと思います。
2002/ 3/

---------------------------------
国勢調査
国勢調査をする方が、来ました。前にもらっていた用紙にいろいろと書き込んであったので、それと照らし合わせながらいろいろと質問されました。住所、氏名、家族のことなどは何処の調査でも同じですが、質問で面白かったのが、宗教は何か(オルトドックスかカソリックか)、水はあるのか、井戸か水道か、料理はガスでしているのか、マキなのか、など、何でそんなこと聞くのか、というものまでありました。30分くらいで終わりました。
実はこの国勢調査をする方、妻の知っている方でした。昔、教えてもらった学校の先生だそうです。
2002/ 3/

---------------------------------
外国人の身分証明書
私はこの小冊子を持っている。いつも携帯している。
去年のビザの更新のときに作ったのだが、警察署の人がそんなことを一言も話さなかった(※)ので、私の写真はすごく無愛想に写っている。こういう身分証明書を作るなら、近くの汚いポラロイドカメラ屋に行かずに写真屋できれいにして撮ったのにと後悔している。ビザの更新時にはスタンプを押すだけで更新される。ということは、数年間はこの小冊子を使うことになるみたいだ。今でも別人みたいなのに数年後はもっと違う風になっていると思うのだが、いいのだろうか。
※今考えてみると、きちんと説明していたと思います。そのときは頭の中が「ビザ、ビザ・・・」となっていたので、他の事は聞き流していました。
2002/ 4/

---------------------------------
妻の検診
エコー検査をしてきました。順調に育っているようです。
いつもの病院で紹介状を書いてもらい、それをもって産婦人科(?)に行き、そこで、エコー検査をする先生を紹介してもらう。というちょっと面倒な方法です。その検査報告書を持って、産婦人科の先生に渡し、いつもの病院の先生にも持っていくという流れです。お金は、ほとんど掛かりません。エコー検査に約2ドル掛かっただけです。
出産する場所も確認してきましたが、そのフロアの入り口のドアにはカギが掛けられ、入れないようになっていました。廊下しか見えませんでしたが、きれいそうな感じでした。
2002/ 5/

----------------------------------
子供の出生証明のコード番号
ブカレストに行く前に一度ここロマンの役所に聞いてみようと思いました。そこにいた彼女が言うには、やはりブカレストのセクター1で手続きするみたいです。しかし、妻が妊娠している事を話すと、その彼女が電話で問い合わせてくれる事になりました。
結果は、無事コード番号をもらう事が出来ました。
2002/ 5/

------------------------------------
子供に補助金
子供に補助金が出るみたいです。役所へ出生証明書とそのコピーと母親のIDカードを持っていくと受け付けてくれます。1ヶ月 150,000leiです。約5ドルです。受け取りは、手紙が来て、それを持って郵便局に行くみたいです。
確かではないのですが、子供の出生にさかのぼって補助金が出るみたいです。という事は、次回は一年分がもらえるという事になりそうです。
2002/ 6/