ルーマニアでビザの更新

毎年の事ですが、憂鬱な時期です。

ビザの更新があります。

ここロマンは、県庁所在地のピアトラニャムツに申請に行かなければなりません。

ブカレストの更新の時の申請書類を聞いたのですが、ピアトラニャムツはちょっと違っています。必要な書類と必要でない書類があるのです。

明日ピアトラニャムツに行って、必要書類を確認した後に税金などを支払って申請したいと考えています。

コピーしなければいけないものは全てしました。病院の健康証明書もあります。後は税金だけですが、問題ないでしょう。


ニャムツ県ではないのですが、ある日本人の方、家族滞在ビザを申請する時に、一切お金を払っていないという方を知っています。病院にも行かずに、CECでの支払いもしないで、申請用紙にさえ記入しなくても、1年間のカードがもらえたそうです。

どこの県とは言いませんが、そういう所もあるみたいです。

うらやましいと思うと同時に、私もそうやってビザ申請をしてみたいです。

2006年12月11日



trackbacks

ルーマニアでビザの申請 from ルーマニアから

ルーマニア人と結婚してしまったへーどーですが、「ルーマニア人と結婚した人のためのビザ」というものを申請しなければなりません。配偶者ビザってやつですね。 ...

comments

頻繁に変更される手続方法を調べたり、経済レベルと比較して法外に高い手数料だったり、私も毎年の滞在許可更新の時期は、ウンザリです。
御存知かもしれませんが、ルーマニアのEU加盟にともなって、来年一月から、EU国民(ルーマニア人を含む)を配偶者にもつ外国人は、5年間または10年間の有効期限の滞在許可がもらえるようです。まだ、手続に関する法案が議会を通過していないので、詳細は不明ですが。。。

  • nabekouei
  • 2006年12月11日 02:25


海外に住むのも大変なんですね(^^;)
無知な私には無理だわぁーと思うことばかり・・・笑
無事にビザの更新終わりますように(-人-)

  • りえ
  • 2006年12月11日 10:49


comment form

(ルーマニアの音-生活する- にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form