今年もよろしくお願いします。

1月3日にルーマニア各地で雪になりました。丁度、国道E85を南下していたのですが、ブカレストの手前から時速40kmのノロノロ運転になりました。

やっと見ることの出来た雪ですが、次の日には良い天気になり解けてなくなってしまいました。

今年の気候はおかしいです。1000年に1度の気候だとか聞きました。


2007年からEUにルーマニアも加盟しましたが、普段の生活はほとんど何も変わっていません。お札が旧札を見なくなったことくらいです。

お店の人も新しい言い方で言うようになりました。

ルーマニアもゆっくりと変わってきています。


今年もよろしくお願いします。

2007年1月7日


ルーマニアに関するお願いは
ルーマニア便利屋

航空券予約は
楽天トラベル

ロマンで新年会

昨日、日曜日に日本人の方が3名私の家に来ました。女性二人と男性一人です。

昼からワインで乾杯して、いろいろなことを話しました。ルーマニアのこと、仕事のこと、恋愛のこと、それはそれは話がつきませんでした。

お酒が入っていたこともあり、本音で語り合ってしまいました。

みんなルーマニアに居て大変な思いもしているけど、その分楽しいこともいっぱいあって充実した生活をしていると思いました。目がきらきら輝いていました。


夜はレストランに場所を移して乾杯です。

もう一人日本人の男性の方も加わりました。全部で5人の日本人になりました。


ワインを飲んで、生バンドの演奏で踊って、また飲んで、


久しぶりにリラックスして過ごすことが出来ました。


『また来年も新年会をロマンでしたい!』

私の希望です。みんなで集まって楽しく話しましょう。

今日から子供たち幼稚園に行きました。朝もきちんと一人で起きて自分で着替えて行きました。

普段の生活がスタートです。

子供たちに手が掛からなくなった分、今年はいろいろと動こうと思います。ルーマニアのEU加盟の影響をきちんと見て理解して、新しい挑戦をしたいと考えています。

勝負の年と私の中では位置づけています。


2007年1月8日

これが初詣

スチャバ県の南東部にリテニ(Liteni)という町があるのですが、そこにある教会に行ってきました。

何度か行っていますが、とても良い先生で今後のビジネスや家族のことなどを相談して来ました。


いつ行っても先生の話を聞くために順番待ちが出来ています。車もスチャバナンバー、ボトシャニ、ヤシ、ニャムツと周りの県からの車も目立ちます。

知っている人は知っている教会です。


ここはルーマニアですから、ルーマニアの流儀に従います。これが初詣なのかなと自分の中で思っています。


今までこのブログで教会や修道院のことを取り上げています。日本では、まだまだ知られていない教会、修道院があります。

私は、ルーマニア語の教会、修道院の載っている本を持っています。それを見て、今回はここに行こうとか決めています。写真付きで掲載されている冊子です。

もし希望する方がいらっしゃいましたら、日本へ発送することも可能です。早く欲しい方はメールください。

まだ待ってられるという方は、近いうちに写真付きでどういう本なのかこのブログで紹介したいと考えています。

2007年1月13日

家族ビザの受け取り

ルーマニアに滞在するには、何かのビザが必要です。

ビジネスで来ている場合にはビジネスビザの申請、ルーマニア人と結婚している場合には、家族ビザの申請が必要です。

この家族ビザの申請ですが、各県や担当者によって必要書類が変わってきます。

へーどーさんのブログにも書いてありますが、下調べをしても受付で追加の書類が必要と言われたりします。 へーどーさんのブログはこちら

私は去年の12月に申請しましたので、一足早く受け取ってしまいました。


ここニャムツは、いつ行っても外国人の窓口には誰もいません。行って直ぐに受け付けてもらえます。前の身分証明書と申請受付したという証明書を渡すと直ぐに新しい身分証明書をもらうことができました。

受け取りの紙にサインして終わりです。 前の身分証明書にパンチ穴を開けてこれももらうことが出来ました。

これでまた1年滞在できます。

今日は、おいしいワインでも飲みましょう。


2007年1月17日


世界の国歌101

子供たちの言葉

最近子供たちルーマニア語しか話さなくなってきました。

去年の3月から5月の3ヶ月間日本に行って、ルーマニアに帰ってきてもずっと日本語を話していました。

それが9月から幼稚園に行き出してから、日本語を話すことが少なくなってきました。

今年に入ってから益々その傾向が強くなってきました。


私はいつも日本語で話しているのですが、返ってくる返事はルーマニア語です。日本語で話しているのだから日本語で答えればと思うのですが、出てくる言葉はルーマニア語です。


ここはルーマニアですから、ルーマニア語になるのは自然のことです。例えば日本に居て、家の中だけルーマニア語という環境はなかなか作りにくいのと一緒です。日本に住んでいれば、言葉は自然と日本語になります。


「子供たちには、私は絶対に日本語で話す。」


これだけは変えないようにしようと思っています。それ以外は、臨機応変に考えていきたいと思っています。

最近のルーマニア、ちょっと気候がおかしいです。寒くないですし、雪も降りません。なんだか春みたいです。このまま春にはならないでしょうが、それでもおかしな気候です。

無料レポート
子供のあたまが すこしイカンと思ったら、まずここをチェックしましょう!

2007年1月24日

雪そして伝染病?

やっとルーマニアの冬らしくなりました。

昨日の夜から降った雪ですが、朝見てみると5cmほど積もっています。

大分寒くもなってきました。帽子をかぶって外に出ないと寒くて頭が凍ってしまいそうです。

1月も今日が31日です。明日からは2月です。


現在ルーマニア北東部から猩紅熱(しょうこうねつ、scarlatina )になる子供が増えてきています。

腕や首などに赤く発疹が出来て、熱が出るみたいです。現在は薬で簡単に治療できるということです。

子供たちが行く幼稚園でも2名ほどこの症状がでた園児がいます。

そのため大事をとって、私の子供たちは、昨日から幼稚園はお休みです。 明日から1週間は幼稚園が休みになります。そんなこともあり、早めに休ませてしまいました。

皆さんも健康には十分お気をつけください。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
猩紅熱(しょうこうねつ)とは、小児に多い発疹性伝染病。明治年間に法定伝染病に指定され恐れられていた病気の一つだが、抗生物質が開発された後には、容易に治療が可能となった。このため、法定伝染病として届け出が必要な猩紅熱と診断せず、一般的な溶連菌の感染症として診断・治療を行うことがほとんどである。 なお、1998年の法改正に伴い、猩紅熱は法定伝染病ではなくなっている。

2007年1月31日

ルーマニアに魅せられて

2007年1月からルーマニアもEU加盟して、だんだんと知られてくるようになって来ました。

と思っているのは私だけでしょうか。日本ではまだまだ知られていない国なのでしょうかね。


2007年2月9日

幼稚園がはじまった

昨日から子供たち幼稚園に行き始めました。

2週間の休み明けだったので、朝はきちんと起きられるか心配でしたが、きちんと起きて行きました。

幼稚園、楽しいみたいです。帰ってきてからも幼稚園のことを延々と話していました。


今日も幼稚園に元気に行きました。


子供たちがいないと、家が静かです。居れば大騒ぎ、居ないとシーンとしています。中間くらいの雰囲気が私は好きなのですが、そうもいかないみたいです。

今年は、雪が積もらないこともあり、暖かい陽気です。最低気温0度くらいです。昨日からは霧が出ています。真冬に霧が出たのは初めての経験です。

このまま春になってしまうのでしょうか? ルーマニア。

2007年2月13日

ルーマニアのバレンタインデー

朝から普通の空気が流れています。

ここルーマニアに来てから、バレンタインデーにチョコレートをもらったことがありません。


ルーマニアでは、バレンタインデーの2月14日は、男性も女性もお互いにプレゼントを送る日だそうです。花をプレゼントしたり、レストランで食事をしたりする日だそうです。


妻に日本では女性からチョコレートやプレゼントを贈る日だと話したら、じゃあ来年からそうしましょうということになりました。

じゃあ、今日はというと、冷蔵庫から板チョコを出してきて、それを小分けにしてプレゼントされました。子供3人と私ですので、小さな板チョコ三切れほどのプレゼントです。


ここルーマニアでバレンタインデーが普及したのは、ここ2~3年ほどです。


それまでまったく知られていませんでした。私が来たときは誰も知っていませんでした。今でもアメリカのシステムでしょうと気にもしていない人が沢山います。


それでも私は、チョコレートもらいたいな。


来年はきっと、たぶん、くれることでしょう。


2007年2月14日

修道院めぐり

今年は雪が積もっていないので、真冬でも車でどこへでも行くことが出来ます。

日曜日に子供たちを連れて修道院めぐりをしてきました。

今回行ったのは、ドラゴミルナ(Dragomirna)、パトラウツィ(Patrauti)、スラティナ(Slatina)の3ヶ所です。 (パトラウツィだけは修道院ではなく、教会です。)

この名前を知っている方は、かなり勉強されている方です。


パトラウツィは、ステファンチェルマレが初めて建てた教会で有名です。現在は、教会の入り口に鍵が掛かっていて入れなくなっています。今回お願いして中も見せてもらいました。

修復中ということで足場が掛かっていましたが、それでも壁画のきれいさには驚かされます。外壁は一部の壁画しか残っていませんが、中はすばらしいくらいきれいな壁画があります。


スラティナの修道院は、中の装飾がきれいなことで有名です。

祭壇の壁の装飾が凸凹をもたせてあり、屏風のように折れています。お祈りをしているときには、電球の光の加減と、この壁の装飾との調和でそれはそれは幻想的なものになります。

思わず「おー」と言わせるくらいのそれくらいすばらしいものです。

「旅行する」のほうへ写真と一緒に近いうちにアップします。それをご覧になってください。


2007年2月19日

カレンダーを見て

今日は何日なのかカレンダーを見ると21日です。

2月も残り少なくなってきました。

そろそろですかね。


何がそろそろかというと、

以前2006年10月03日の日記に書いた「いきなりの訪問」のIさんが日本から来そうな予感です。

2月の下旬に来ると聞いていますので、そろそろですかね。

私はいつでもお待ちしています。

2007年2月21日


ルーマニア世界遺産・5つの修道院プラスα

これからイースターに向けて

どこの家でも肉類は食べなくなります。

というのは建前で、

実際には食べています。私の家では、関係なく普段どおりの食事をしています。これからも肉を買ってきて、食べます。

イースターは春になったときにあるので、それまで冬の保存食などで塩分や肉の脂などを体が蓄えているので、それを野菜中心の食生活にして体調を整えるというのが本来の目的だと私は思っています。

子供たちは育ち盛りなので、40日間も肉類を食べないとなったら体がおかしくなってしまいます。食べてもぜんぜん問題ないと思っています。


今日は、昼に雪が降りました。積もるほどでもなく直ぐに止んでしまいました。今は、霰まじりの雨が降っています。なんだかルーマニアの春の陽気です。

2007年2月23日

本当の冬が来た

やっと雪が積もりました。積雪10cmくらいです。

どこへ行ってもみんなが「冬が来た」と言っていました。

私は雪が積もるとなぜだか嬉しくなります。毎年、初雪は嬉しいです。 それが毎日降り続くと、もう降らないでくれと思うようになります。

今年は、もう2月下旬です。あと1ヶ月くらいすれば春が見えてきます。車のタイヤもノーマルのままです。スタッドレスに履き替えないでいけそうです。

今年は厳しい寒さもないので、このまま春が来てくれると最高に嬉しいのですが、そうもいかないでしょうね。


ルーマニアのタリチャヌ首相、現在日本に行っています。天皇陛下にお会いしています。その映像がこちらのニュースで流れていました。


2007年2月24日

ロマンの町の写真

こちらルーマニア語のサイトですが、写真集ですので楽しめると思います。

ロマンの町の写真集
http://www.imagini.neamt.ro/categories.php?cat_id=7

そしてニャムツ県の写真集
http://www.imagini.neamt.ro/

中段の「Categorii」のファイル名みたくなっているところをクリックすると、写真集になっています。ピアトラニャムツもビカズ(Bicaz)もあります。

写真自体は素人が撮っているみたいで、すばらしいとは言い難いのですが、雰囲気だけは十分伝わると思います。


のんびりと眺めてください。

2007年2月25日

私もオヤジ

いつもメールありがとうございます。 全て読ませていただいています。 本当にありがとうございます。

その中で、「いつも"ルーマニアの音"見ています。学生のころから見ています。」

という一文に妙に引っかかっている今日この頃です。

このルーマニアの音を作ったのが2000年6月です。最初は3ページほどの小さなサイトでした。私が30歳の時です。 結婚したときの手続きのことを忘れないようにと、ルーマニアノート(の音)として保存しておくつもりで作りました。

あれから7年、時代は変わりますね。 学生だった方が、社会人になられてこうしてメールを送ってくださっています。

長男も5歳です。今年6歳になります。

これからもずっとルーマニアの音を続けていこうと考えています。どうぞ、これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。

2007年2月27日

ルーマニア タリチャヌ首相 来日

2007年2月21日~23日に日本に来日したタリチャヌ首相ですが、その概要が外務省のサイトに掲載されました。

タリチャーヌ・ルーマニア首相の来日(概要と評価)

これによって、2007年1月の麻生外務大臣のルーマニア訪問続き、タリチャーヌ首相の訪日が実現したことで日・ルーマニア二国間関係進展の大きな弾みとなった。

とまとめられています。


参考
リップサービスか? 拉致問題ールーマニア首相

やはり脱亜論なのか(ルーマニア首相、拉致問題解決に無条件の協力)

ルーマニア首相、拉致問題解決に無条件の協力

2007年3月1日

一年の啓は3月1日~9日にあり

ルーマニア流 1年の始まり、1年の占い方法。

3月1日から9日の間で好きな日を決めます。

私は2日(今日)に決めました。

今日、起きたことが今年一年続くということらしいです。

今日、けんかをしたら1年間ずっとけんかすることになります。

体調が良くなかったら1年間体調が良くないことになります。

楽しいことが沢山あったら、1年間楽しく過ごせます。


自分の決めた日に何があったかで1年間を予想する一種の占いがルーマニアにはあります。

今の時期は、どこでも「あなたは何日に決めた?」という会話があります。

私は、今日に決めましたので今日は重要な日です。

1日良いことがありますように!


2007年3月2日

ルーマニアで皆既月食

ルーマニア時間、3月3日夜から4日にかけて、皆既月食が見られます。日本では、日本時間4日朝7時ころになるので見られないと思います。

午後10時18分ころから欠け始め、0時44分ころに食が最大になります。そのときでも月がうっすらと赤黒く見えます。

明日の天気にもよりますが、晴れれば最高です。昨日からそれほど寒くないので、たまには夜空を見上げて皆既月食観測などいかがでしょうか。


参考(ルーマニア語)
Luna ascunsa - Eclipsa pe 7 continente

2007年3月2日

天気のいい日は

庭にテーブルを出して、友達呼んで、ワイワイするのが一番リラックス出来ます。

日曜日で朝から暖かく、日中は本当に過ごしやすい一日でした。

ビールと持ち寄った料理で乾杯してしまいました。


これでもう春かなと思ったのですが、夕方から冷え込んできました。雨も降ってきて寒くなってきています。

冷え込んできているので、このまま雪に変わるのでしょうか。最低気温0度くらいの予想ですので微妙なところです。

2007年3月4日

女性の日

親しい女性にはプレゼントを送る日です。奥さんとか、彼女とか、家族の中の女性とか、


幼稚園の先生たちには、花をプレゼントします。


ルーマニアは女性が超優遇されていると感じます。女性中心の社会みたいです。


日本にいるルーマニア女性もこの日だけは間違いなく何かを期待しています。小さな香水でも良いですので、プレゼントすると明日からの態度が違うと思います。


2007年3月8日

今日は男性の日のはず

ルーマニアでは今日は男性の日です。

昨日は女性の日で今日は男性の日です。

でも、何事も無いかのような静かな町です。

昨日の女性の日には、花束を沢山抱えた人を見たのですが、今日は普通に何も無い日のようです。


私が日付を間違えているのでしょうか?


でも3月9日のはずです。


女性にとっては、昨日が重要な日で、今日はどうでもいい日だと思っているのでしょうね。


それにしても、ルーマニアは女性が超優遇されていると感じます。


2007年3月9日

自転車に乗れる三男

最近は暖かいこともあり、子供たちは幼稚園から帰ってくると外で遊んでいます。

今日、ふと見ると三男が自転車に乗っています。

去年までは補助輪が無ければ乗ることが出来なかったのに、今日は補助輪なしで乗っています。

長男、次男は、すでに補助輪なしで乗っています。それを見て刺激されたのか、チャレンジしたみたいです。

「見て、見て」

と大きな声で言いながら乗っています。それもかなりのスピードでも怖くなく乗れます。

日々、成長しています。

2007年3月10日

昼寝しない子供たち

土曜日、日曜日は子供たち幼稚園が休みなので家に居ます。

土曜日、昼間は暖かかったこともあり外で遊んでいました。朝食を食べてから、そのまま外で夕方までいました。

2時になっても、3時になっても昼寝に家の中に来ることも無く、夕方になってしまいました。

子どもたちに「昼寝しようか?」と聞いても、「要らない」と言います。外が大好きみたいで、時間も経つのも忘れて遊んでいました。


夕食を食べていつもと様子が違います。なぜか静かです。テレビの音だけが聞こえてきます。

そっと様子を見ると次男はベットで寝ています。三男はテレビを見ている格好でしたが、目は半分閉じかけています。 次男をきちんと寝かせ布団をかけると、三男も眠ってしまいました。三男もきちんと寝かせ布団をかけてあげます。

時計を見ると夜の7時です。

長男は、一回り大きいので体力もあります。「眠い?」と聞いても「眠くない」と言います。それでも大騒ぎする元気は無いみたいで、静かにテレビを見ています。

長男も9時にはうとうとしはじめてそのまま眠ってしまいました。

日曜日、朝から良い天気です。風が弱くなったところで子供たち外に行きます。 ミチを庭で焼いて遅い朝食兼昼食を食べます。

昼間も寝ることなく夕方まで外にいました。

昨日のことがあるので、6時ころにシャワーを浴びてベットでテレビを見ていると、次男、三男は直ぐにうとうとし始めました。8時にはすっかり夢の中です。

私もシャワーを浴びて、長男と一緒にテレビを見ていると、どちらが先に寝たのかわかりませんが、そのまま朝になっていました。


昼寝したくないのはしょうがないですが、でも2日も昼寝しないのは心配になります。月曜日元気だから問題ないのでしょうが、それにしても子供たちの体力には驚かされます。

2007年3月13日


無料レポート紹介

ブログを作ったけど訪問者が少ない

そんな方のために1日1500アクセスを集める方法です。基本を忠実に実行すればアクセスは集まります。

こちらからどうぞ

一日1500アクセス

今日は知らないホワイトデー

朝から何事もないような雰囲気を作っています。

先月のルーマニアのバレンタインデーの時と同じように普通の空気です。

ルーマニアでは、今日はなんでもない日です。でも、妻は日本のことも知っていますし、話せば何かもらえると思う事でしょう。

今日、妻に聞かれたら、「来年からきちんとしましょう」と答えようと思っています。


外はもう春の陽気です。暖かくて眠くなります。

2007年3月14日



ナマケモノでも1週間で海外旅行でズバズバ英会話する方法

ぶどうのツルの手入れ

この時期、どこの家庭でもブドウのツルを選定して切っている作業を見かけます。もちろん家にブドウがある家に限られますが、大抵の家にはブドウがあります。

私の家でもブドウの枝を選定して今日から切っています。

私は素人ですので、隣のおじいさんにお願いしました。毎年、いろいろな方にお願いしていたのですが、今年からはおじいさんにずっとお願いすることにしました。

この枝の選定、簡単なようですごく難しいです。切り方を間違えると秋のブドウの収穫が極端に少なくなります。

適度な加減が必要みたいです。

切りすぎてもダメ、切らなくてもダメ、程よい長さで切るみたいです。

私が見ても統一された切り方ではないので、よくわかりません。長さを揃えれば良いと言うことでもなく、職人の感が必要とされる作業です。

今も黙々と作業しています。

このおじいさんなら、秋のブドウの収穫も心配ないでしょう。

2007年3月17日

日本にいるルーマニア人の方が、日本料理のレシピをルーマニア語で見ることが出来たら

ルーマニア女性と結婚した旦那さん

ルーマニア人の彼女がいる方

ルーマニア人の彼がいる方

日本に住んでいるルーマニア人の方


ルーマニア語で日本料理のことが書いてあるサイトを紹介します。

Mancaruri exotice


日本の料理は、作り方が複雑なものもありますが、簡単なものから紹介していますので、ルーマニア人の方でも作れると思います。

ぜひぜひご覧になってください。

このサイトを作っているアナマリアさんですが、私の友達です。日本に興味があり、言葉やしきたり、料理などを勉強しています。家に何度か来たこともあります。私の妻に日本の料理をしつこいくらいに聞いていたので何かあるのかと思ったらこのサイトを作りたかったみたいです。

私もちょっとですがアドバイスしています。

日本の料理でサイトに載せて欲しいリクエストがあれば教えてという事です。私へメール頂ければ転送します。

毎日更新すると張り切っていますので、温かい目で見守ってやってください。よろしくお願いします。

2007年3月19日

鍵が開かない

買い物に行って帰ってきたときに、家の玄関の鍵が重かったのでおかしいと思いながら開けました。

鍵が重く回りません。

ドアのノブを動かしても、鍵を回そうとしてもかたくて回りません。

力いっぱい回したら変な音がしながら回りました。鍵が開いたのは良いのですが、ドアを開けた状態で鍵をかけてみると、かかる方には回るのですが、開けるほうには回りません。

中で何かがおかしくなったと思い、早速工具を出してきて修理します。

鍵の部分をはずしてチェックしますが、鍵自体は問題ありません。きちんとどちらにも回ります。

ドアノブを外し、中の鍵本体を外します。

よく見るとバネが欠けて落ちています。これでは動きません。バネを探すよりも鍵本体ごと買うほうが早いので直ぐに現物を持って材料屋に行きます。

一軒目で直ぐに同じ形のものが見つかりました。一式購入して帰ります。

取り付けますが、同一なのでどこも加工することなくぴったりと収まりました。鍵もセットして、ドアを開けた状態でテストします。大丈夫そうです。

ドアを閉めて鍵をかけてみます。スムーズに回りきちんと掛かります。OKです。


ルーマニアのドアの鍵は、外からも内からも鍵をかけられる構造になっています。家の中に居るときには内から鍵穴に鍵をさしておきます。

こうすることによって外からは鍵が差し込めない状態になります。合鍵を持っていても家の内から鍵を差し込んでおけば鍵は開きません。

単純ですが防犯対策にもなります。

今回は玄関ドアだったので、何よりも早く対策しました。それにしても鍵本体が壊れるとは、製品自体に問題がある気がします。

5年前に買ったのですが、このくらいで寿命がくるのでしょうか。


2007年3月22日

You Tubeの利用で

You Tubeの利用者が月間1000万人を突破したとニュースで出ていました。

2005年12月にサイトが出来てから14ヶ月で月間1000万人ですから驚く成長です。

私も時々使っています。

やはり映像を簡単に見ることが出来るのは便利です。何か知りたいことを検索エンジンで調べて、そしてYouTubeでも検索してみるという使い方をしています。

ルーマニアに居ても、映像でわかるというのは革命的だと思います。映像の力はすごいと思っています。

これからまだまだ伸びる分野だと思います。


2007年3月23日

参考
YouTube

YouTube、国内利用者数が1000万人を突破--平均月間利用時間は1時間15分に

日本のものが欲しくなったら

ルーマニアに長く滞在すると日本のものが恋しくなります。

・醤油、のり、カレーのルー、食べたいですよね。

・CDやDVDも欲しいですよね。

・化粧品も今まで使っていたものがずっと使えたら良いですよね。

海外に送ってもらえる業者を探しました。かなりの品揃えです。値段も普通です。

ここ

CLUB JAPAN

 ねっ、サイトもわかりやすいしあれもこれも欲しくなってしまいます。

私は、日本食が恋しいです。

それにしても便利になりました。

2007年3月26日

幼稚園、学校の相互交流

ロマンの町では幼稚園や学校の枠を超えて、お互いに子供たちが訪問しあって、歌や踊りを披露するという試みが行われています。

今日は、私の次男・三男のクラスが障害者や親のいない子供たちがいる「特別ロマン小学校」に歌の発表に行きました。

幼稚園から小学校までは遠いので、私の車も出しました。車3台での移動です。

小学校に着くと、もうすでに生徒たちは体育館で椅子に座って待っています。衣装に着替えさせて直ぐに発表です。

ポエムを言ったり、歌ったり、踊ったり、1時間ほどの内容です。私も幼稚園の時には、こうやって歌ったり踊ったりしていたのだろうなと子供たちを見ながら思っていました。

自分で言うのもなんですが、恥ずかしがりやだった私に比べて、次男・三男は、恥ずかしさのかけらもなく堂々としていて頼もしいです。私が来ているからでしょうか、いつもよりもテンション高く、楽しいみたいです。

ちょっと前までは、ミルクを飲んでオシメをしていたのに、今はこうして話しているのです。子供の成長は早いと実感しました。

私はこのロマンの学校同士の相互交流には大賛成です。誰もが良い刺激を受けて、町が活性化します。これからもずっと続けて欲しいと思っています。

2007年3月30日


Yahooがブログを排除

Yahooの検索エンジンが少し変わりました。

検索結果に対してブログが多いと「ブログを含めずに再検索」のリンクが出てブログ以外の検索結果を表示するというものです。

Yahoo!検索 スタッフブログにあります。

--------------------
インターネットでブログが人気になるにつれ、ウェブ検索結果の上位をブログが占めることも多く、探している情報が見つけにくいといった状況もみられるようになってきました。
弊社で実施したお客様アンケート(「検索サイトに関する調査」2006年9月実施)でも、「検索していてがっかりしたこと」への回答で、「個人のホームページやブログや掲示板の会話などが検索結果に出た」が2割以上挙げられ、また「これらの結果が検索結果に多く出た」「上位に出た」なども、1割ずつがっかりした経験として選択されています。こうした要望から、ブログの表示を選択できることで、Yahoo!検索の利便性とウェブ検索結果の関連性の改善につとめました。
Yahoo!検索、ウェブ検索に「ブログフィルタ」機能を追加より引用
--------------------

ブログ、ブログと誰でも作れるようになり、その本来の目的の情報の中身がブログでは薄くなってきたということなのでしょうか。

サイトを作るには、一定のレベルが無いと作れません。ブログならHTMLの知識が無くても誰でも文字さえ書ければ作れてしまいます。

ブログとサイトを比べた場合、サイトのほうが一定以上の情報が詰まっているということになります。サイト作成には時間が掛かりますし、その分良いものを作ろうという気持ちが詰まっています。

もちろんブログにも気持ちが詰まっています。このルーマニアの音もブログで作っています。内容も充実していると思っています。

そういう気持ちで作っているブログは、見ただけでわかると思います。

それでも最近は、ブログを作って検索エンジン上位表示させるだけの内容の無いものが目立ってきていました。

これが相当数になってきたので、ブログは検索結果から排除したいと思う人が出てきても仕方がないと思います。

あまりにも雑なブログが乱立してきています。

検索エンジンの検索結果についてブログを排除するという選択肢が増えることは私は良いことだと思います。自分の探している情報に的確にたどり着くことが出来ます。


2007年4月2日

イースター前

この時期はどこの家でも忙しくしています。

家の掃除、絨毯洗い、塀のペンキ塗り、修理するところがあれば家を直します。

日本で言う年末の大掃除です。

私の家でも絨毯洗いは終わりました。掃除もある程度しました。塀のペンキ塗りをしようかしないか迷っています。

今週中にしなければイースターになってしまいます。

日中は良い天気で暖かく外にいてもすがすがしい気候です。もう春です。そして直ぐに夏が来ます。

じゃあ、車の洗車からしましょうか。

2007年4月3日

朝から料理

もちろん私は見ているだけです。

私が妻の手伝いをしたのは、にんにくの皮むきと皿洗いだけです。

台所にいると邪魔みたいなので、パソコンの部屋に行っています。

今年は羊の肉は買いませんでした。やはりあまりおいしくないというのが理由です。それなら鶏肉のほうが数倍おいしいです。

日本で言うところのおせち料理がこちらのイースターの料理になります。大晦日に作った料理を正月に頂くというように、ルーマニアでもイースターには料理しません。

今日作った料理を数日頂きます。

明日からどこも休みです。私の希望はゆっくりしたいと思うのですが、誰かが家に来るのでしょうね。

朝からお酒の日が3日間続きます。

2007年4月7日

3日間ゆっくりしました

庭でバーベキューをしたり、

森にピクニックに行ったり

今回は、3日間ゆっくり出来ました。もちろん誰かが訪問していましたので、お酒は十分過ぎるほど頂きました。

今日からは普通に戻って仕事をします。イースターは晴れていい天気でしたが、今日は朝から曇っています。時々、パラパラと雨が降ってきています。

ルーマニア人の心を映しているようです。


2007年4月11日

これからの季節、モルドバ地方の5つの修道院めぐりはいかが

市場にも生野菜が豊富に出回るようになってきました。

イースター前は、いくらか値段が高かった野菜類が今では大分安くなってきています。冬に生野菜を食べられなかったので、その分もこれから頂きます。

野菜を買ってきたら水洗いして、塩だけをつけてそのまま食べます。野菜そのままの味が本当においしいです。長ネギも柔らかくそしてほんのり甘く塩味だけで十分食べられます。

今だけ採れるウルズィチ(ウルゼシ)もあります。これは市場で買うより、近くの森に行けばどこにでもあります。

スープに入れるととてもおいしいです。

これからのルーマニアは最高の季節を迎えます。そこで提案です。

ルーマニア北部の世界遺産に登録されています5つの修道院めぐりをされてはいかがでしょうか?

冬の間は雪に閉ざされて行けませんが、春、夏にはその自然も緑色に変わりすばらしくきれいです。ヨーロッパ旅行を検討しているなら、EU加盟間もないルーマニアの観光地化されていない修道院はお勧めです。

世界遺産・5つの修道院プラスα


明日から子供たちも幼稚園が始まります。なんだか一週間ほどゆっくりしてしまいました。

2007年4月15日

ルーマニア全国制覇の野望

いつだったか子供たちを連れてルーマニア全部を周りたいと話しました。

まだその希望は持っています。これから夏にかけてプランを考えていきます。 


まずは子供たちの希望も聞かなければと思い、何気なく聞いてみました。 「今年はどこか行きたい?」

「海」
「コンスタンツァ」
「ブクレシュティ」


はい、今年の計画は決まりました。簡単ですね。


というのは冗談で、子供たちは行ったことがある所で印象に残っているものしか話しませんので、その辺も考えなければいきません。

「水遊びが出来る山」

これが今年のキーワードかなと思っています。きれいな所を見るよりも、暑いので水遊びがしたいでしょう。 そして涼しいところというと山でしょう。

湖のある山を探したいと思います。 私のいるニャムツ県には、いろいろとあるのですが、近場ではなく遠い場所を探したいと思っています。

今までに行ったことがない場所にしたいと考えています。


2007年4月22日

晴れたら半そで、雨なら寒い

私の家のチェントララ(温水暖房設備)も冬から夏へ切り替えました。冬用は各部屋へ温水を自動で供給するように設定されますが、夏用は台所と風呂場だけへ温水を供給するような設定になります。

これで暖房は全て切ったことになります。もう5月ですからね。暖房は要りません。

日中晴れると暖かく、半そででも汗をかく陽気になりました。庭の芝刈りもしましたし、長男とサッカーボールで遊んでいます。

木々も花が咲いて緑の葉も出てきました。

ルーマニアは春と夏は最高に良い季節です。暖かくて過ごしやすいです。

今年Euに加盟したルーマニアですが、日本からどれくらいの人が来るのでしょう。 私はかなりの人が来ると予想しています。

2007年4月30日



ルーマニアの音 エントリー

  1. 晴れたら半そで、雨なら寒い
  2. ルーマニア全国制覇の野望
  3. これからの季節、モルドバ地方の5つの修道院めぐりはいかが
  4. 3日間ゆっくりしました
  5. 朝から料理
  6. イースター前
  7. Yahooがブログを排除
  8. 幼稚園、学校の相互交流
  9. 日本のものが欲しくなったら
  10. You Tubeの利用で
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
昨日 今日