結婚した記念にこんな思い出はどうですか

結婚した記念に
似顔絵ボード

写真とは違った思い出の品を一品付け加えてはいかがですか。

今の月9ドラマですと

似顔絵 中居くん

こんなイメージになりますよね。

もう結婚式は昔の話であれば、結婚記念日にプレゼントするとか、いろいろ出来そうです。

6月のルーマニアは1年で一番良い季節です。結婚式も毎週行われているので、花嫁、花婿が歩いている姿も見ることが出来ます。

車に乗っている花嫁、花婿は、派手に飾り付けした車に乗って、クラクションをこれでもかというくらいに鳴らしながら走っています。うるさいと思わずにあたたかい目で見守ってください。

こういう時に思いっきり大騒ぎできるルーマニア人はうらやましいと思います。何もかも忘れて結婚を祝福する姿は、きっと心に残ることでしょう。

似顔絵ウェルカムボード

似顔絵サンクスボード


2009年5月19日

結婚した記念にこんな思い出はどうですかの続きを読む

蔵前仁一さんにルーマニアでお会いしたかった・・

ルーマニアを旅行されていたとは、これを見て知りました。

旅行人159号特集ルーマニア〜ヨーロッパ最後の中世


ルーマニアに来たのは、2008年か2007年くらいかな。内容を見ないと分からないので、誰か教えてください。

私が蔵前仁一さんの書いた本に出会ったのは、かなり前です。以前の「ルーマニアの音」のプロフィールにもそのことが書いてあります。「私が出会った一冊の本」2005年7月

ルーマニアの音 プロフィールはこちら

「いつか、「蔵前仁一さんに会いたい」と思っています。日本ではない、どこかの国で偶然にいつか会えると思っています。ルーマニアで会えたら最高に嬉しいです。」

と最後に結んでいますが、会いたかった、それもルーマニアで。

「旅行人159号特集ルーマニア」の表紙を眺めながらそう思っています。


2009年5月20日


ルーマニアの景気はコンスタンツァでわかる

もしもですよ、夏にコンスタンツァに行く人がいなくなったらどう考えますか?

8年前のコンスタンツァは、それはそれは静かな漁師町でした。町ではなく村というくらいの静かなところでした。打ち寄せる波の音がかすかにしていて、1日のんびりするには丁度良かったです。夜は真っ暗で店もないので、コテージにあるバー&レストランでお酒を飲みながらおいしい料理を食べられました。お客さんも1組か2組くらいしかいませんでした。


それが、あっという間に道が出来て、ホテルが乱立して、人も車もいっぱいになってしまいました。

一泊の料金も1万円、2万円が普通になってしまいました。ルーマニアでは高すぎです。

どこへ行っても人ヒトひとでは、うんざりです。


そんなコンスタンツァのリゾートも今年はなんだかおかしくなっています。

行かないという人は、今の時点で騒いでいます。高いからとか、汚くなったからとか、それはそれは言いたいことを言っています。

6月、7月、8月は

「今年は何日間コンスタンツァに居る?いつ行く?」

というのが合言葉みたいになっていましたが、今年は様子が違います。

「高いから行かない」

という人が増えてきています。高いから行かないのではなくて、高くて行けないのだとルーマニア人の見栄っ張り言葉から私は解釈していますが、今年はコンスタンツァに行く人が激減しそうです。


もし、コンスタンツァに人が行けなくなったら、ルーマニア経済はそのくらい落ち込んでいると考えていいでしょう。

20%の減少なら景気も20%の落ち込み

50%の減少なら景気も50%の落ち込み

80%の減少なら景気も80%の落ち込み

私の予想は、一番下です。熱しやすくて冷めやすいルーマニア人の事ですから、あっという間にコンスタンツァから人がいなくなりそうです。

そうなったらコンスタンツァは元の静かな海に戻って私としては嬉しいのですがね。


2009年5月28日

その当時のコンスタンツァの写真を載せようと思ったのですが、デジカメで撮っていなかったようで、写真屋さんで現像したものしかありませんでした。1999年とか2000年の当時はデジカメって一般的でなかったですかね。2001年くらいからデジカメを使って写真を撮って保存してきています。

ルーマニアのことは、ルーマニア人に聞いたほうが早い

それも日本に居るルーマニア人に聞いたほうが判るでしょう。

日本で暮らすルーマニア人

Forum gratuit : Romani in Japonia

こちらは日本で暮らしているルーマニア人の掲示板です。ルーマニア語で書かれていますので、入るときもルーマニア語で書いてあげるほうが親切だと思います。

もちろん日本語もわかる人もいると思いますが、ルーマニア語のほうが暖かく迎えてくれるでしょう。見ることが出来るページと、ID(Utilizator)とパスワード(Parola)が必要なページがあります。

IDの発行は、【Inregistrare】をクリックして、ルーマニア語の規約に同意する必要があります。規約に同意するは【Sunt de acord cu aceste reguli】です。必要事項を入力する画面に入力すると掲示板に入ることが出来ます。

本当のルーマニア語の勉強にもなりますし、面白いことも書いてありますし、けんかもしていますし、いろんなことが書かれています。

主にルーマニア女性ですが、ルーマニア人男性も書き込みしています。

ルーマニアに関する事は、ルーマニア人が一番知っているということでしょう。


2009年5月29日


トップページ右にランキング設置しました

どんなサイトから来ているのかわかりやすいようにランキングの設置をしました。

アクセスランキング

トップページの右のメニューの下に来るようにしてあります。ルーマニアに関するサイト、国際結婚に関するサイト、ルーマニア語のサイト、などなどいろいろあります。

主要な検索エンジン(Yahoo!やGoogleなど)からのリンクは外してありますので、個人サイトやブログから訪問された方が表示されるようになっています。

ルーマニアに関することをお調べの際には、このランキングに表示されているサイトへも行かれると、より一層わかると思います。

こうしてサイト、ブログをつなげていくことで、ルーマニアが見えてくるのではないでしょうか。


2009年5月30日


ルーマニア行きはフィンランド航空がお勧め

日本からヨーロッパへの路線ですと長時間のフライトになりますが、フィンランド航空は9時間30分でヘルシンキ空港へ到着です。

このくらいで着いてくれると、体も楽ですよね。

例えば成田からブカレストまでこんなフライトで行けます。

AY074 NRT 11:00 HEL 15:20
AY727 HEL 16:50 OTP 19:30

午前11時に成田を出発してヘルシンキに15時20分到着。乗り換え1時間30分。ブカレスト到着は19時30分です。

ブカレスト到着が19時30分というのも嬉しいですし、成田から15時間~16時間でブカレストに到着出来るのはかなり良いフライトだと思います。

帰りの便も調べてみますと

AY726 OTP 13:00 HEL 15:40
AY071 HEL 17:20 NRT 08:55+1

午後1時にブカレストを出発してヘルシンキに15時40分到着。乗り換え1時間40分。成田到着は翌日8時55分です。

ブカレストの出発時間が午後というのも時間を有効に使えますし、乗り換え時間1時間40分も丁度良い時間です。

値段も安いほうの航空会社に入ります。

ひとつだけ気をつけなくてはいけないことがあります。それは、毎日就航していないことです。曜日が限られてきますので、日程の調節が必要になります。

成田発ヘルシンキ行きは月・水・金・日。

ヘルシンキ発成田行きは火・木・土・日。

ヘルシンキ⇔ブカレスト 毎日就航。

これを元にスケジュールを組めば、十分快適な旅になります。

羽田から関空経由で乗り継ぎの良い便もあります。検討する価値は十分あります。

フィンランド航空のサイトはこちらです。
http://www.finnair.co.jp


2009年6月3日


五つの修道院に行くならプトナも見に行く

世界遺産「五つの修道院」は、外壁の壁画が美しいので見に行く人が多いです。

せっかく行くならプトナ修道院も見に行ってみてはいかがでしょうか。

上空からプトナ修道院を見る
プトナ修道院 Manastirea Putna

モルドバ五つの修道院

プトナ修道院は、ステファンチェルマレ公が建てた修道院です。

ステファンチェルマレ公のお墓がここにあり、美術館も併設されています。

ルーマニア語の解説をユーチューブで見つけましたので、それを見たほうが早いかと思います。

ちょっと遠いですが、美術館は見る価値が十分あります。

2009年6月4日

ルーマニアのブログ紹介です

まだ紹介していなかったと思いますのでいくつかご紹介します。管理者の方、確認とっていませんが、勝手にご紹介させていただきます。

ヨーロピアンの路 ~ルーマニア~
ルーマニア人と結婚。 東欧唯一のラテン系民族といわれるルーマニア人との、日々の徒然。

涙と笑いの国際結婚をリアルに伝えています。ルーマニア人の観察、日常の生活の様子がよくわかります。事情があり、更新していない期間もあります。アメブロの方は、読者登録、ペタなどよろしくお願いします。


ルーマニア・ランニングライフ★Romania Running Life★

マラソンシューズを携えルーマニアに嫁いだ市民ランナー。首都ブカレストでの生活日記です。行ったり来たりでルーマニアに復帰。

ルーマニアで走っている彼女を応援しています。

行っちゃえ! ルーマニア
なんだかんだでルーマニア人の友人夫婦宅への居候することに...
どんな生活が待っているか...

紹介するのがちょっと遅かったですが、2009年2月下旬から5月まで毎日更新のルーマニア滞在記は必見です。次もいつ行くかはまだ未定ですが、行く予定です。毎日ポチッと お願いします。


2009年6月7日

ルーマニアのブログ紹介ですの続きを読む

こんな時代には、まじめさよりも何かする勇気が大切

景気が悪い世の中ですね。いつ良くなるのか誰も分からないということは、何かのきっかけで良くなるかもしれないということではないでしょうか。

なんて勝手な考えをしていますが、こんな時にまじめに考えてもなるようにしかなりません。

年功序列、終身雇用、などなど日本のシステムが崩れてしまった今、しがみついていても仕方がありません。

今一度、何が大事なのかを考える時期にきていませんか。

今までは、家族のために仕事をするということで毎日がんばって仕事をしてきました。でも、家族のためと言いながら、会社のために仕事をしてきて、休みの日にほんの少しだけ家族と一緒に過ごしてきていませんか。

仕事のために生きてきてしまっていませんか。

もっと自分や家族のために時間を使いましょうよ。

何かしたいことありませんか。仕事のことを忘れて、本当に自分がしたいことを見つけてみましょうよ。

それが本当に豊かな社会になると思います。

ルーマニアもバブルが弾けて、これから最悪の不況になります。いつか日本が通った道です。

でも日本とルーマニア違うのは、家族の絆が強いことです。それと、食料があることです。お金がなくても食べる心配はないのです。

バブルが弾けても、食べるものがある人にとっては、以前と変わりなく生活できています。充実した毎日です。

家族の絆と食料、これがキーワードだと思います。

豊かさイコールお金、ではないものを見つける努力が大切ではないでしょうか。

2009年7月2日


恋して悪魔 ~ヴァンパイアボーイ~

恋して悪魔 ~ヴァンパイアボーイ~で検索してきた方は、こちらに番組情報があります。

http://ktv.jp/vampire_love/index.html

ルカがルーマニアから来たとか、ルーマニアだからドラキュラとか、ドラキュラの住むところはニンニクたっぷりの餃子屋とか、そういう話は番組サイトの掲示板がありますのでそちらへお願いします。

このサイト内には、ルーマニアについていろんなことが書いてあります。

ちょっとでもルーマニアに興味をもったなら、きっと面白く読めると思います。

旅行に行く方も、留学する方も、住む方も、いろんなところに情報を載せていますので、じっくりと見てください。

2009年7月9日

ルーマニアの歴史がわかるブログ

ルーマニアの今を伝えるブログが多い中で、ちょっと昔も振り返りながらルーマニアについて書いているブログを紹介します。

バルカンの古都ブラショフ便り

ルーマニアや東欧、西欧の文化などをわかりやすく書いてあります。

写真が多く、ルーマニアを知るにはかなりの情報量があり1日では読みきれないくらいです。写真の使い方は、私も見習わなくては・・・。

写真で見て、文字を読むと、状況がよく判ります。


2009年7月29日

日本の入管法が変わりますよ

主なところでは、在留管理制度の導入があります。今まで各市町村で発行されていた外国人登録証に代わって入管の管理の下に「在留カード」が交付されるようになります。

ICチップ付きの在留カードになります。氏名,生年月日,性別,国籍,住居地,在留資格,在留期間及び在留期間の満了の日,許可の種類及び年月日,在留カードの番号,交付年月日及び有効期間の満了の日,就労制限の有無,などなど在留カードを見ると全てがわかるようになります。ICチップにもデータが入るようになります。

今後、順次切り替わっていきます。


現在持っている外国人登録証明書はすぐに在留カードに換える必要はありません。

急がなくても大丈夫です。

この入管法が変わると良い点が、日本人の配偶者等の最長在留期間が5年になります。今は、最長3年ですので2年長くなります。

それと日本の外へ出る場合に、パスポートと在留カードを所持していれば、1年以内に再入国する場合には,原則として再入国許可を受ける必要はなくなります。今は、再入国許可を受けてから出国していますが、今後、パスポートと在留カードでOKになります。

今は、日本国外に出るときには再入国許可が必要です。
必ず再入国許可を取ってから出国してください。

今後、いろいろなところで入管法が変わったことを聞くと思います。そのときにもあわてずに、きちんと書類を揃えて提出すると、新しい在留カードに変わっていきます。

永住許可のある方は、今後3年以内に在留カードへの交付申請が必要ですが、そんなにあせる必要もないと考えます。様子を見て、入国管理局に聞きに行ってください。

きちんと滞在している外国人にとっては、かなり良くなる入管法の改正です。まじめに日本に滞在しましょうね。

2009年7月31日

ルーマニアのTV番組を日本で見る

ルーマニアのTV番組を日本ではなかなか見ることが出来ませんが、今はインターネットの時代です。ルーマニアのほぼ全ての番組をインターネットで見ることが出来ます。

acasaもProTVもPrimaTVも何でも見ることが出来ます。それがこちらのURLです。

ROTV-LIVE | RO-STREAM | RO-TV
http://rotv-live.com/

sopcastイメージ

そのまま見ることが出来る人は、奥様や旦那様に教えてあげてください。喜ばれると思います。

映像が映らない方、ソフトのダウンロードが必要になります。SopCastというソフトが必要になります。

映像が映る下に
SopCast is required to watch this channel 」
というところのSopCastをクリックするとダウンロードが出来ます。適当なフォルダにダウンロードして圧縮ファイルを全て展開します。

展開されたファイルを開き、Setupをダブルクリックするとインストールします。

インストールするときに何回か警告画面が出ますが、実行をクリックします。言語選択は「English」を選択してOkをクリックします。

「Next」-「I Agree」-「Next」-「Install」の順にクリックしていくとインストールが完了です。「Run SopCast」のチェックを外し「Finish」をクリックします。

再度、http://rotv-live.com/を開くとセキュリティの警告が出ます。SopCast Adver 「ブロックを解除する」、IE 「ブロックを解除する」と2回解除するときちんと映像が表示されます。

インストールなどは全て自己責任で行ってください。

画像もきれいですし、表示が途切れることもないですし、ほぼ全てのルーマニアのTV番組を見ることが出来ます。

sopcastチャンネル

ルーマニア語の勉強にもなりますし、普段のニュースなども見ることが出来ます。但し、ルーマニアと日本は時差が7時間あります。(夏は6時間)ですので、その辺も考えると日本の昼過ぎがルーマニアの朝になるので、日本の昼から夜に見るとルーマニアの1日のTV番組が良く分かります。


2009年8月18日

9月1日からルーマニア人がビザなし観光日本入国

来月9月1日からルーマニア人が観光目的の場合には、ビザなしで日本へ入国出来るようになります。90日のビザなしで滞在できます。

ルーマニア人のニュースサイトやブログは盛り上がっています。

日本は良い国ですから楽しみに来る人もいるでしょう。

ズボンの後ろのポケットに入れている財布は盗りやすいですしね。

夜、一人歩きしている人の背後からなら何でも出来ますしね。

良い車がエンジンかけっぱなしでとまっているから、ちょっと乗り回すことも出来ますし。

電車の中は、満員で何をしてもわからないですし。

まだまだありますが、そう思って今から楽しみにしているルーマニア人が沢山いることでしょう。


ルーマニア人には大きく分けて2種類の人種がいます。これは差別ではなくて区別です。

人の物を盗んでもぜんぜん問題ないと思っている人種。

日本人と同じ考え方を持っている人種。

この2種類の人種が混在しています。その中で、日本に来るのは、最初のほうの人種でしょう。90日間で動けるだけ動いて、90日ルーマニアに帰って豪遊して、再度日本にビザなしで戻ってきて動きます。

良い暮らしをするターゲットが日本になることでしょう。


何でビザなしにしたのか不思議でなりません。EUだからといっても、その中の問題の人種を日本に大量に入れる理由は何なのでしょう。知っていてビザなしにしたのならその目的が知りたいです。

知らないでビザなしにしてしまったのなら、数年後には後悔することになるでしょう。

一応ビザなし入国出来るのも期限があって2011年12月31日までです。観光以外の目的の場合には、ビザが必要になります。

まともに日本に滞在しているルーマニア人がこれから入ってくるルーマニア人と一緒にされないよう、今からこうやって書いていきます。

何度もこのブログで書いていますが、ルーマニア人の裏側にある本当の心を見なければいけないと思います。日本で大暴れ(酒飲んで公園で暴れるとか、そういうかわいいものではありません。)して数年後に問題にならなければ良いのですが・・・。


2009年8月19日




ルーマニアの音 エントリー

  1. 9月1日からルーマニア人がビザなし観光日本入国
  2. ルーマニアのTV番組を日本で見る
  3. 日本の入管法が変わりますよ
  4. ルーマニアの歴史がわかるブログ
  5. 恋して悪魔 ~ヴァンパイアボーイ~
  6. こんな時代には、まじめさよりも何かする勇気が大切
  7. ルーマニアのブログ紹介です
  8. 五つの修道院に行くならプトナも見に行く
  9. ルーマニア行きはフィンランド航空がお勧め
  10. トップページ右にランキング設置しました
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
昨日 今日