ルーマニア移住したい方へ1

ルーマニアに住みたいという相談がありますので、ここで何回かに分けて話してみます。

簡単な話、お金と住む家があれば、移住できます。

ここでは、そんな話よりも実際に住んでいた人を見た、私なりの考え方を話してみたいと思っています。

まずは、ルーマニアの気候です。ルーマニアには、春夏秋冬という四季はありません。夏が5ヶ月、冬が6ヶ月あって、その変わり目に春と秋が2週間くらいあります。

暑いか寒いかの2つしかありません。(だからルーマニア人は楽しいか怒っているかしかないとも言えますが・・・。)

夏は40度、冬はマイナス10度から20度、この両極端な気候を乗り切らねばなりません。夏の暑さはカラッとしているので、日焼け対策をすれば大丈夫だと思います。

問題は、冬の寒さです。半端な寒さではないので、防寒対策は必要です。雪も大量に降りますので、雪かきなど仕事も増えます。

ルーマニアに住もうと考えたときには、ぜひ冬を体験してみてください。ルーマニアの冬が越せれば、問題の半分はクリア出来たと考えて良いと思います。

冬を越せない人が結構いるのです。

ルーマニア人は、キリギリスのように見えますが、アリの様にしっかりと冬に備えて夏の間に蓄えています。

2010年5月17日