ビールの注ぎ方、渡し方

ルーマニア流なのか、私の地方だけなのかわかりませんが、ビールの注ぎ方と渡し方について。

ビールを注ぐときには、左手にコップをもって、コップを傾けながら泡を立てないように注ぎます。

注いだコップをテーブルかお盆に置いて、どうぞと声を掛けます。

声を掛けられたほうは、テーブルの上のコップを自分で取ります。

ここで注意することは、ビールを注いだコップは手渡ししないことです。手渡しはダメです。

テーブルに一旦置いてから、取ってもらいます。

何でなのでしょう。私の地方だけの話なのでしょうか。


ビールの注ぎ方については、泡を作らなければ美味くないと分かります。でもそこはそれ、何でも飲めればいいやと割り切っています。

ビールの渡し方は、ついついコップを手渡ししてしまいます。失礼になるのかな。それとも流儀なのかな。今も良く分かりません。

2010年5月24日