ルーマニアから日本、電車と船でたどり着けるのか

日本からルーマニアまで船と電車を使った方はいますかね。連絡お待ちしています。

最近、興味が出てきてしまいました。どのくらい時間が掛かるのだろう、どの国を通って行けば良いのだろう。

なんて考えています。

haha001.jpg


飛行機でも1日掛かるのであれば、10日くらいで着くのでしょうかね。


2011年5月9日

ルーマニアから日本、電車と船でたどり着けるのかの続きを読む

A.S.I.A.の歌声

A.S.I.A.

久しぶりにA.S.I.A.(アシア)の歌をアップします。YOUTUBEは最後に。

もう忘れている方も多いことでしょう。こちら(2002年12月8日)こちら(2003年6月23日)にA.S.I.A.のことを書いています。

懐かしいです。

「Inima mea」「Sunt Langa Tine」などの曲を聴くと昔を思い出します。丁度その時代に私も妻もこの曲を毎日のように聴いていました。

ルーマニアのインターネットの始まりの頃です。YOUTUBEなど無かった時代です。というより回線速度が遅かった時代です。

今はA.S.I.A.はどうしているのだろう。ちょっと調べてみましょう。

2011年5月11日


A.S.I.A.の歌声の続きを読む

日本はハーグ条約加盟を決定しました。

ハーグ条約加盟決定

ハーグ条約とは、国際結婚が破綻した夫婦間の親権問題解決のルールを定めた条約です。

国際結婚で離婚した場合、一方の親が無断で子供を国外へ連れ去ることが出来ません。連れて帰るということではなくて、連れ去ることになります。

この場合、いったん元々住んでいた国に戻して子供の親権問題を決着させることが必要となります。

ルーマニアは「ハーグ条約」締結国 2011年2月3日』でも書きましたが、子供にとっては、お父さんとお母さんと一緒にいたいと願っているのです。

子供の親権問題が解決されるまでは、元の居場所にいなければならないという事ですが、生活費や裁判費用など工面できない人の場合には困るでしょうね。

日本は母親の元で子供は育てられる風習がありますが、欧米では母親、父親共に同じ立場となります。

この辺が受け入れられるかどうかですが、この後どうなるか見守っていきたいと思います。

2011年5月19日

ルーマニア女子体操の歴史が本になりました

ルーマニア女子体操の歴史

総ページ数252ページ
言語:ルーマニア語
写真:34ページ
ISBN:978-973-647-763-8

ルーマニア女子体操の歴史の本でここまで詳しく書かれているのはあまり見たことがありません。

ナディアコマネチさんももちろん載っています。ナディアコマネチさんから2012年のロンドンオリンピックまで書かれています。

ルーマニア女子体操の歴史 裏表紙

ルーマニア女子体操3.jpg

カラー写真のページもあり、見ても楽しめるようになっています。

ルーマニア女子体操4.jpg

ルーマニア女子体操5.jpg

この本を出版するまでには、紆余曲折があったと聞いています。原稿が仕上がって出版されるまで時間が掛かったことも事実です。

それでも、出版されたこの本は、ルーマニアにとっては宝物となることでしょう。

ルーマニア女子体操6.jpg

今年は「第43回世界体操競技選手権・東京大会(世界体操 東京2011)」が、10月7日~16日まで東京体育館で開催されますが、もちろんルーマニア女子体操選手も来日します。

頑張ってほしいですね。

この本、日本では発売されていません。欲しい方がいらっしゃいましたら、「ルーマニアの音へメール」から送信してください。担当者へ転送いたします。

2011年6月1日


ルーマニア女子体操の歴史が本になりましたの続きを読む

「日本人じゃなくてごめんなさい」彼が見た日本とは

まずは、彼の出演した動画(コメディー)をご覧ください。

リムジンから出てきた彼は、かなりの大金持ち。ところが、ここの社長が出てきて「何している、仕事しろ」と言われ、リムジンの運転手かと思ったところ、配達車に乗り込む彼であった。というようなジョークです。

この彼は、本当の日本を良く見ています。本まで出しています。「Iertaţi-mă că nu sunt japonez(日本人じゃなくてごめんなさい)」Autor: George Moise(ジョージモイセさん著)です。

Iertaţi-mă că nu sunt japonez

ブログも書いています。

nihon jin ja nakute, gomen nasai

nihon jin ja nakute, gomen nasai

ルーマニアと日本、近くて遠い国ですが、こうして日本のことを書いてくれるのは嬉しいですね。私もルーマニアのことを沢山書いていきたいと思っています。

今後、インターネットでもっともっとお互いの国がわかっていくことでしょう。


2011年6月6日


※私のこのサイトもリンクで紹介してくれると嬉しいです。ジョージさんお願いします。

長男の誕生日

長男 誕生日

誕生日おめでとう。もう10歳です。

早かったのか、遅かったのか、長いようで短かったと思います。

大きくなりました。私の肩近くまで背が伸びています。

大きくなったら何になるのかな。

博士か警官か、科学者か。

あと10年は待っています。

一緒にお酒飲もうな。

Denisa 2011

20110624001.jpg

デニッサ2011

ルーマニアの音楽

20110624002.jpg

私はルーマニアの音楽は体に合っていると思います。良い歌です。

声を加工しすぎの歌手もいますが、やはり最後に残るのは、本当に歌のうまい歌手です。

市場で安いCDを買って来てはどんな歌なのか聴くのが楽しいです。

2011年6月24日

海外の銀行に資産を預けていますか?いない方はお読み下さい。

海外口座の資産管理

これを見ている方の中には、ルーマニアの銀行に口座を持っている方も多いと思います。レイやユーロ、ドルでの預金があるので、状況に応じて預けていると思います。

もし海外に口座がない方は、これからの日本のことを考えて、ちょっとだけこちらをご覧下さい。


海外口座の徹底活用 富裕層の資産管理法

今の資産管理は、円とそれ以外の通貨2つを持つことです。

日本の中だけで、現金、不動産、株式や債券を持っている場合、万が一、年金崩壊、国債暴落などがおき、日本円が大幅に下落するようなことがあれば、日本内に持つそれぞれの資産が全て、ドルを始めとする他国の通貨に対して暴落してしまうからなのです。

2008年の夏以降、韓国ウォンはほんの数か月の間に、半分以下の価値まで落ち込みました。韓国内だけに資産を持つ方々は、他の通貨に変えようとした時に、今までの倍のお金を支払わなければいけないことになってしまったのです。

お隣の韓国で起こった事が、日本では絶対に起こらないなどということはありません。
100年に1度といわれる今回の経済混乱の中、何処の国で何が起こっても不思議はありません。

だからこそ、資産を分散する方法についても考えなければいけないのです。

日本円だけを持つリスクとは、


これだけでも知っておく方が資産を守れます。

なでしこジャパン女子ワールドカップ(W杯)優勝おめでとう

金メダルおめでとうございます。

ワールドカップの金メダルってどのくらい重いのでしょうね。想像が出来ません。あきらめない強さは本当にすばらしいです。

監督と選手の一体感が良い雰囲気に思います。

これから日本女子サッカーが盛り上がることも間違いないでしょう。

なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう!
なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう!

内容(データベースより)
なでしこジャパンはなぜ強い?日本の女性の長所とは?女性が100%の力を発揮したくなる組織とは?女子ワールドカップで世界一を狙う現役監督が、その秘密を解き明かす。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110719-00000021-spnavi-socc

なでしこジャパン女子ワールドカップ(W杯)優勝おめでとうの続きを読む

コンスタンツァの緑色の藻、でももっとすごいところも

コンスタンツァの藻

ママイア(Mamaia)は、ルーマニア最大級のビーチリゾート地です。ルーマニアで海と言ったらママイアに行くことです。でも、昔から藻の発生のある場所でした。

今年は、かなりひどい状況です。

海岸に打ち上げられる藻を避けながら海に入るようになります。見た目にもあまり良くありません。

でももっとすごい場所がありました。そして海に入っています。

中国の藻

ここに写真と記事がありますのでリンクしておきます。

コンスタンツァ ママイアの海がかわいく思います。藻の中で泳ぐ姿には、びっくりです。

コンスタンツァも、藻の発生が少ない場所もたくさんあります。もし、ビーチに行って藻が沢山あったら、場所を変えてみることをお勧めします。

ビーチが広いからきっと気に入る場所が見つかると思います。ちなみに私のお気に入りの場所は、ママイアの北側にある人の少ないビーチです。

コンスタンツァの緑色の藻、でももっとすごいところもの続きを読む

ルーマニアのはちみつ

ルーマニアの特産はちみつ、いろいろな花の蜜がありますが、アカシアのはちみつは上品な香りで甘くておいしいです。

ルーマニアのちょっと郊外をドライブすると、養蜂しているトラックがチームを組んで止まっている光景を見ます。

ブラショフからモルドバ地方へ行く道には、いろいろな花が咲いていますので、よく見かけます。

蜂箱を出しておけば、ミツバチが花の蜜を持ってきてくれます。搾り取る機械で蜂蜜だけをタンクに貯めておきます。

蜂蜜が欲しいときには、直接頼めば売ってくれる時もあります。甘くて美味しいです。

ビン詰めして商売している場合もありますので、ドライブしたときには、大きなトラックの横に蜂箱が置いてあったら止まって購入してみて下さい。

いろいろな花の蜜があるので、食べ比べてみるもの面白いです。さらっとしていたり、ちょっとクセガあったり、味わいながら花を思い浮かべるのも楽しいです。

ルーマニアのはちみつの続きを読む



ルーマニアの音 エントリー

  1. ルーマニアのはちみつ
  2. コンスタンツァの緑色の藻、でももっとすごいところも
  3. なでしこジャパン女子ワールドカップ(W杯)優勝おめでとう
  4. 海外の銀行に資産を預けていますか?いない方はお読み下さい。
  5. ルーマニアの音楽
  6. Denisa 2011
  7. 長男の誕生日
  8. 「日本人じゃなくてごめんなさい」彼が見た日本とは
  9. ルーマニア女子体操の歴史が本になりました
  10. 日本はハーグ条約加盟を決定しました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
昨日 今日